株式会社ケイアールエル 株式会社ケイアールエル
ホーム 会社概要 業務内容 KSボンド お問い合わせ
ホーム > KS ボンド
KS ボンド
舗装工事ソリューション コンクリート・鋼材用高耐久型エポキシ樹脂接着剤 「 KSボンド 」
KS ボンドは、フレッシュコンクリートとの接合用として開発された耐水性、耐熱性を備えた高耐久型のエポキシ系接着剤です。 さらに、施工時期に応じた 3タイプを用意しており、 広い温度範囲で良好な施工性を備えています。 そのため、厳しい施工条件や供用環境下で用いられる鋼製またはコンクリート製土木構造物を コンクリート等で補強する場合の打継ぎ材に適しています。
道路橋の鋼床版とその上に敷設するコンクリート舗装の一体化に用いる場合には 鋼床版の剛性増大化が期待でき、デッキプレート溶接部の疲労対策工法として有効です。
コンクリート舗装上にコンクリートを打継ぐオーバーレイ工事の場合には、 研掃処理 ( 投射密度 150kg/m2 程度 ) のみによる打継ぎが可能であり、 切削や表面処理にともなう廃棄コンクリートが必ずしも発生しないため経済的です。
KSボンド荷姿
鋼床版への適用例 ( 橋梁 )
コンクリートオーバーレイへの適用例 ( トンネル内 )
高強度 エポキシ樹脂特有の強靭な接着性を示します。
耐水・耐熱性 3日間の 98℃ 熱水浸漬試験や3ヶ月間の 45 〜 50℃ 温水浸漬試験でも、接着強度低下を起こしません。
防錆性 鋼材に塗布した場合には、発錆を防止します。
全シーズン施工 夏用、冬用、春秋用の 3タイプの品揃えで、広い温度範囲で施工が可能です。
適用箇所 鋼製橋梁、コンクリート舗装に適します。
高耐久型の試験
70℃ 温水3日間
KS ボンド 土木用一般市販品
関連情報: SFRC ボンド補強工法
パンフレットダウンロード  KSボンドに関するお問い合わせはこちら
Copyright(C) 2014 KRL Co.,Ltd. All Rights Reserved.